So-net無料ブログ作成

<読書感想画コンクール>「良い本読む機会に」東京で表彰式(毎日新聞)

 読書の感動を絵で表現する「第21回読書感想画中央コンクール」(全国学校図書館協議会、毎日新聞社など主催)の表彰式が26日、東京都千代田区の如水会館で開かれた。

 式には、応募総数52万506点の中から選ばれた最優秀賞の横手舞さん=島根県江津市立松平小2年▽竹田悠希さん=仙台市の私立仙台白百合学園小4年▽小西輝彦さん=奈良県橿原市の私立聖心学園中等教育1年▽木村喜久美さん=東大阪市の私立大阪商業大高3年−−ら上位入賞者29人が参加した。

 入賞者は緊張した面持ちで賞状を受け取った。小西さんが代表してあいさつし、「うれしさと感謝の気持ちでいっぱいです。コンクールは良い本を読む機会を与えてくれた」と笑顔で語った。

 横手さんは作品制作の感想を朗読し、「この本の作者は、建物を作る名人なのでしょうね。こんなすてきな建物をかけるのだから。私もこの建物に住まわせてくれるかな」と述べた。【馬場直子】

【関連ニュース】
感想文コンクール表彰:皇太子さま「良い本と巡り合って」
社説:読書感想文 対話力育成につながる
特集:第21回読書感想画中央コンクール(その1) 感動シーン、思い重ね
青少年読書感想文全国コンクール:物語に自分を重ねて 毎日新聞社賞の2人−−表彰式
青少年読書感想文全国コンクール:皇太子さま「読書習慣を続けて」−−表彰式

北陸大教授の解雇無効=学部再編で授業廃止−金沢地裁(時事通信)
上場企業の規制強化諮問=「公開会社法」の是非焦点−千葉法相(時事通信)
訪問看護支援事業での取り組みを報告(医療介護CBニュース)
関西ペイント、河盛専務が社長に就任へ(レスポンス)
新任教員の免職取り消し確定=京都市の上告退ける−最高裁(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。